電話にまつわる『なるほど!』エピソード

このエントリーをはてなブックマークに追加

様々な利用方法

現在は電話にもいろいろな種類のものがあります。
昔は電話と言うと家にある固定電話が主だったですけど、最近は携帯電話が主になって固定電話より使用頻度が高いです。
種類もそうですけど利用法の方が昔よりだいぶ変わってきています。
昔は電話と言えば固定が主だったですから通話ぐらいだったでしょう。
しかし、今は携帯電話が主流になっていますから通話の他にもメールやインターネットをしたり写真を撮ったりもします。
それに動画を見たりなどもあります。
最近の傾向として多くなってきたのが携帯電話でゲームをしている若い人が増えてきました。
最近の携帯電話は電話機なのかゲーム機なのかカメラなのかよくわからない所もあります。
会社員の人は仕事用とプライベート用で携帯を分けている人も多いです。
最近は電話を家に置かずにスカイブで通話をしている人も多くなってきています。
オンラインゲームをやっている若い人は多いですから一種のコミュニケーションの手段としてスカイブを利用しています。
しかし、スカイブはお年寄りには難しい所もありますから高齢者はほとんどスカイブは使っていないでしょう。
スカイブや携帯電話の普及で固定電話は使われていないと言ったらそうではありません。
携帯電話は高齢者向けのもたくさんありますから使っている人は多いですがスカイブの場合は高齢者には難しすぎる面もありますから使っている高齢者は皆無と言っていいほどです。
今ある固定電話の全部と言っていいほどFAX付いているFAX電話です。
プリンターなどで印刷するのが多くなっていますけどFAXもたくさんの人に今も使われています。
携帯のなかった頃は緊急の時が困ってしまっていましたけど携帯が1家に1台、いや今は1人に1台になりつつあります。
ほとんどの人が携帯電話を持っています。
固定電話は通話やFAXの他にも回線を使ってインターネットをするのにも良く使われています。
このように電話は様々な使われ方をしています。
どのような使われ方をしているか説明していきます。
Copyright (C)2015電話にまつわる『なるほど!』エピソード.All rights reserved.